未分類

中央社保協/2020年度第1回運営委員会、第1回介護・障害者部会(資料等)

〇第1回運営委員会(10月7日(水)13:30~16:30)
・会議報告:201007 第1回運営委員会報告
・運営委員会資料
1.2020年10.22国民集会事務局手引き【運営委員会用】
2.1022厚労省要請書案
3.10・22総行動タイムテーブル案 (006)
4. 201005意見交換会資料 表紙
5.25条共同「意見交換会(10月5日)」の案内 (002) (002) (002)
6.2020.10.14福祉は権利共同行動チラシ
7.地域医療を守る運動全国交流集会 (2)
8.日本高連 厚生労働省交渉要望書2020年度09
9.2020年度 社会保障拡充を求める請願署名(25条署名)案
10.中央社保協いのち署名チラシ署名面
11.後期高齢者窓口負担署名用紙1223
12.年金署名
13.保育署名
14.天海訴訟 団体署名用紙【決定稿】
15-1第1回運営委員会資料
15-2第1回運営委員会資料
16.第1回運営委員会資料③
17.第1回運営委員会資料④

〇第1回介護・障害者部会(10月7日(水)10:00~12:30)
・会議報告:2020年度第1回介護・障害者部会報告
・会議資料:介護・障害者部会本体資料①介護・障害者部会本体資料②(日下部資料)
・提言関係資料:介護提言案202010版【V1】(差し替え文書)20201002 報告文書(チーム会議での検討の経過など)提言内容比較表【V1】
・情勢資料::情勢資料(①) 20201007情勢資料② 20201007情勢資料③ 20201007
・日下部資料:2021年4月介護報酬等改定要望運動要請、要望書案 20.10.42021年度介護報酬改定に向けて共同の運動の構築をめざして  20.10.1総合事業の現状と課題 20.9.10

中央社保協第64回全国総会資料

第64回総会へのご参加ご苦労様です。総会資料は、各組織でご用意ください。
※参加にあたってのお願い⇒中央社保協第64回全国総会を各地で参加するにあたってのお願い (002)

更新①⇒運動方針案の追加(8月29日18時30分)
更新②⇒全体資料①の追加(8月30日18時20分)
更新③⇒②-2総会アピール案の追加③役員選出案の修正、⑦署名集約一覧の追加、⑨「いのち署名」の追加、⑩天海訴訟 団体協力要請文・団体署名の追加(8月31日18時20分)
更新④⇒全体資料①の修正(8月31日18時50分)
更新⑤⇒自治労連文書発言の追加、全体資料③の追加修正(8月31日19時00分)
更新⑥⇒⑦署名集約一覧(修正)の差し替え掲載(9月1日10時25分)
更新⑦⇒全体資料①(修正2)に差し替え掲載(9月1日10時30分)
更新⑧⇒「群馬県社保協⇒60群馬 2019年度取り組み報告用紙」を追加掲載【全体資料②には反映していません】(9月1日11時50分)
更新⑨⇒愛知県社保協の報告資料に「文書発言」を追加し「73愛知 2019度取り組み報告 文書発言、資料」を修正掲載【全体資料②には反映していません】(9月1日12時45分)
更新⑩⇒⑧介護関連付属資料の「2020年「介護・認知症なんでも無料電話相談」関連資料【チラシの修正版】」への差し替え【全体資料①(修正3)に反映】【9月2日10時05分】
更新⑪⇒「青森県社保協⇒52青森 2019年度取組み報告」の追加掲載【9月8日16時00分】

本体資料
※全体資料①⇒全体資料①(修正3)
①運営プログラム⇒総会プログラム
②運動方針案⇒中央社保協第64回全国総会運動方針最終案(PDF)中央社保協第64回全国総会運動方針最終案(word)
②-2総会アピール⇒200902 第64回全国総会アピール
③役員役員選出案⇒200902 20年度役員案(修正)
④会計決算、監査報告、予算案は、別途各県社保協並びに中央団体に参加登録されたメールに送付します。
⑤一万か所学習運動⇒一万か所学習運動集計
⑥地域社保協結成到達⇒全国地域社保協一覧
⑦署名集約一覧⇒⑦署名集約一覧(修正)
⑧介護関連付属資料⇒2020年度版介護請願署名案(20200825版)2020年10月25日全国介護学習交流集会チラシ2020年「介護・認知症なんでも無料電話相談」関連資料【チラシの修正版】2019年介護認知症なんでも無料電話(社保誌No489)
⑨(通称)「いのち署名」⇒[いのち署名]国会請願署名・署名欄
⑩天海訴訟 団体協力要請文・団体署名⇒天海訴訟 団体協力要請文・署名用紙

各県社保協、中央団体資料【提出されたものを掲載しています】
【各都道府県社保協】
※全体資料②⇒各県社保協取り組み報告、文書発言、資料
・北海道社保協⇒51北海道 2019度取り組み報告用紙
・青森県社保協⇒52青森 2019度取り組み報告用紙
・岩手県社保協⇒53岩手 2019度取り組み報告用紙
・宮城県社保協⇒54宮城 2019度取り組み報告用紙
・山形県社保協⇒56山形 2019度取り組み報告用紙
・茨城県社保協⇒58茨城 2019度取り組み報告用紙
・群馬県社保協⇒60群馬 2019度取り組み報告用紙
・埼玉県社保協⇒61埼玉 2019度取り組み報告書 文書発言
・千葉県社保協⇒62千葉 2019取り組み報告、発言資料
・東京社保協⇒63東京 2019取り組み報告、発言資料
・神奈川県社保協⇒64神奈川 2019度取り組み報告、文書発言、資料
・山梨県社保協⇒65山梨 2019度取り組み報告用紙
・長野県社保協⇒66長野 2019度取り組み報告用紙、文書発言
・石川県社保協⇒69石川 2019年度の取り組み報告
・福井県社保協⇒70福井 2019度取り組み報告用紙
・岐阜県社保協⇒71岐阜 2019度取り組み報告用紙
・静岡県社保協⇒72静岡 2019度取り組み報告用紙
・愛知県社保協⇒73愛知 2019度取り組み報告 文書発言、資料
・滋賀県社保協⇒75滋賀 2019度取り組み報告用紙
・京都社保協⇒76京都 2019度取り組み報告、文書発言
・大阪社保協⇒77大阪 2019度取り組み報告用紙
・奈良県社保協⇒78奈良 文書発言、資料
・兵庫県社保協⇒80兵庫 2019度取り組み報告用紙
・岡山県社保協⇒81岡山 19度取り組み報告用紙
・山口県社保協⇒85山口 2019度取り組み報告用紙
・徳島県社保協⇒86徳島 2019取り組み報告
・高知県社保協⇒89高知 2019度取り組み報告用紙、文書発言、資料
・福岡県社保協⇒90福岡 2019度取り組み報告用紙
・大分県社保協⇒94大分 2019度取り組み報告用紙、文書発言
・鹿児島県社保協⇒96鹿児島 2019年取組み報告、資料
・沖縄県社保協⇒97沖縄 2019度取り組み報告、文書発言、資料
【中央団体】
※全体資料③⇒中央団体 取り組み報告、文書発言、資料(追加)
・日本医労連⇒2医労連 2019年取り組み報告、文書発言
・福祉保育労⇒9福祉保育労 2019度取り組み報告用紙
・年金者組合⇒10年金者組合 2019度取り組み報告用紙
・国土交通労組⇒15国交労組 文書発言、資料
・国公労連⇒18国公労連 文書発言、資料
・自治労連⇒19自治労連 文書発言
・全日本民医連⇒23民医連 文書発言
・保団連⇒25保団連 文書発言
・全生連⇒26全生連 文章発言
・全商連⇒29全商連 2019度取り組み報告、文書発言、資料
・医療福祉生協連⇒30医療福祉 2019度取り組み報告用紙 文書発言
・新婦人⇒31新婦人 2019度取り組み報告
・婦人民主クラブ⇒36婦人民主クラブ中央社保 報告
・高齢期運動連絡会⇒39高齢期 2019度取り組み報告用紙

2020年8月5日開催/中央社保協第10回運営委員会、第7回介護障害者部会資料

※8月5日10時05分追加更新
〇第10回運営委員会資料
①運営委員会開催レジメ・資料⇒200805 第10回運営委員会報告案全国総会案内資料200805 2020全国総会 第一次方針案【医労連提案】いのちの署名案(略称)
②介護障害者部会レジメ・資料⇒介護障害者部会20200805資料【一部修正】2019年度第7回介護・障害者部会レジメ請願署名案20200805「介護の提言案」短縮バージョン (002)20200804 論点整理 介護提言/検討ポイント(第7章)20200805、第8期介護保険事業計画に向けた要求・提言活動について20.8.5

共通資料関係
・骨太方針⇒⇒骨太方針2020骨太方針2020概要
・全世代型社会保障検討会議⇒全世代型第2次中間報告
・国保関係資料⇒平成30年度国民健康保険の財政状況について(厚労省調査関係)
・国保運営方針関係資料⇒北海道国民健康保険運営方針改定【素案】の概要埼玉県国民健康保険運営方針(第2期)【原案修正案】
・天海訴訟関連資料【一部差し替え】⇒天海訴訟関連資料
・後期2割負担など関係資料⇒令和2年7月9日医療保険部会【参考資料1】
・介護保険財政関係資料⇒平成30年度介護保険事業状況報告平成30年度介護保険事業状況報告(国保新聞解説)
・介護給付費分科会、介護コロナ施策関係⇒給付費分科会関係.介護コロナ施策関係
・「骨太方針20202」保団連談話⇒0805社保協運営委員会用資料(保団連)
・全日本民医連⇒2019年経済的事由による手遅れ死亡事例調査資料
・あずみの里裁判関係⇒あずみの里裁判関係
・#いのちまもる 医療・社会保障を立て直せ!10.22総行動⇒こちら
・その他資料⇒全世代型中間報告解説などその他資料
・後期高齢者医療制度についての厚労省への質問と回答⇒こちら
・各県社保協よりの資料
★千葉県社保協⇒千葉県資料
★石川県社保協⇒2020年8月3日中日・東京社説「支え合い70年の歩み」関連
★東京社保協⇒東京社保協ニュースNO322
★兵庫社保協⇒兵庫からの介護署名提案
★福井県社保協⇒緊急要請署名(福井)署名呼びかけ文(福井)

 

 

東京社保協/都立・公社病院がいのちより経営第一に、新型コロナに対応できなくなる!

小池知事は19年12月の都議会冒頭で突然、8つの都立病院を直営から外し、6つの公社病院とともに独立行政法人化すると表明。都は「今までどおりの医療の提供と、そのために都の財政を使う」と言っています。しかし、地方独立行政法人になると・・・
○基本的に「独立採算」なので患者・利用者負担が増えることになります。
○都立病院の医療と役割が低下することが心配されます。
○都立病院で働く医師、看護婦などの労働条件の低下が起こります。
都立病院の地方行政法人化に反対し、地域医療の充実を求めます。

解説・宣伝チラシ⇒こちら
署名用紙⇒こちら
お問い合わせ先
都立病院の充実を求める連絡会 〒170-0005 東京都豊島区南大塚2-33-10 東京労働会館5階
電話03-6912-1871  FAX03-6912-1872  mail: thei41822@blue.ocn.ne.jp

都立病院宣伝チラシのサムネイル都立病院署名用紙のサムネイル

医療費でお困りの方はご相談ください(無料低額診療)~全日本民医連

医療や介護が必要であるにも関わらず、支払いが困難な方に対し、病院の裁量で医療費等の減額や免除を行う社会福祉法第2条に基づく事業です。
この制度は、治療費が払えないという理由で受診できない方々が 「相談できるかもしれない」と思っていただいて受診につながるきっかけをつくろうというものです。
相談を受けると、まず公的制度を使えるかどうかを確認し、使える場合は申請手続きを行い、制度がない場合は無低診(無料低額診療事業)を使うことになります。収入の状況など基準に該当すれば病院が適用を決定します。
適応になる方は、制度を実施している事業所の医療費等の自己負担金が免除または減額されます。制度が適用されない場合でも支払いや、当面の生活などについて問題解決のための支援をいたします。(埼玉協同病院のホームページより抜粋)

全日本民医連「無料低額診療事業」実施の病院や診療所一覧⇒検索のページへ

2020年3月中央社保協「第6回運営委員会」の資料

①運営委員会⇒運営委員会レジメ本体
②運営委員会資料⇒運営委員会資料①運営委員会資料②
③情勢資料⇒運営委員会情勢資料①運営委員会情勢資料②、運営委員会情勢資料③、運営委員会情勢資料④、運営委員会情勢資料⑤運営委員会情勢資料⑥
④介護障害者部会報告⇒2019年度第5回介護・障害者部会報告    資料⇒部会資料
⑤国保部会⇒国保部会資料
⑥その他資料⇒その他資料

第2回いのちとくらしを守る税研集会の呼びかけと開催案内、参加申込

集会の趣旨、参加の呼びかけ

この集会は、税制全般について事業者だけでなく労働者や市民との共同を広げ、本年10月1日に予定されている消費税増税に代表される国民生活を顧みない政策に対する国民的な合意の下で、税制の民主的な改革と政策の転換を求める目的で開催(第1回・2019年1月)しました。
本集会は、今日の税制をしっかりとつかみ、労働者や事業者、市民のくらしと命、経営を守り、豊かな暮らしへと発展させるための税制や政策のあるべき姿を財源論も交えて、研究、交流、議論をおこない、各団体の要求運動に生かすと同時に、市民運動や地域の共同を広げ、幅広い個人・団体との共同に繋げていくために計画しています。

※開催概要
[日時]2020年1月18日(土)、19日(日)の2日間
[会場]両日ともけんせつプラザ東京 ※JR中央総武線「大久保駅」下車(地図は別紙参照)[詳細]
18日(土) 午後1時30分開会~午後6時終了予定
経過報告
第1講演:消費税とは何か、日本経済に与える影響(仮称)
講師:藤井聡京都大学大学院教授(元内閣官房参与)
第2講演:「税制改正大綱と2020年予算案」
講師:東京税財政研究センター理事長 岡田俊明税理士
19日(日) 午前10時開会~午後2時30分終了予定
分科会でテーマごとに学習、討議、運動交流
[参加費]両日参加 3,000円、 1日のみの参加 2,000円

呼びかけ文⇒こちら
開催要項・申込書⇒いのちとくらしを守る税研集会・参加申込書

いのちとくらしを守る税研集会・参加申込書のサムネイル