資料(その他)

高齢者の補聴器購入のための助成制度一覧(2022年4月8日更新)

全国の高齢者など補聴器購入費助成の運動を進める交流のページ⇒こちらをクリック
※2022年4月8日現在。中央社保協調べ。
・札幌市/子どもの補聴器購入費等を助成します(札幌市HPへ)⇒詳しくはこちらをクリック
・北海道赤井川村/補聴器の購入補助について(赤井川村HPへ)⇒詳しくはこちらをクリック
・北海道北見市/北見市高齢者福祉サービス事業一覧【6 補装具交付(補聴器) 】⇒こちらをクリック
・北海道東川市/補聴器購入助成制度(参考資料)⇒こちらをクリック
・北海道蘭越町/補聴器購入助成制度(参考資料)⇒こちらをクリック
・北海道池田町/補聴器購入費の一部を助成します(池田町へ)⇒詳しくはこちらをクリック
・北海道弟子屈町/補聴器購入助成制度(参考資料)⇒こちらをクリック
・岩手県遠野市/日常生活の支援(補聴器の給付(軽度難聴者))(遠野市HPへ)⇒詳しくはこちらをクリック
・岩手県大船渡市/軽度難聴者支援事業実施要綱(大船渡市HPへ)⇒詳しくはこちらをクリック
・岩手県九戸村/難聴者の補聴器購入費を助成(九戸村HPへ)⇒詳細はこちらをクリック報道より
・栃木県宇都宮市/老人福祉補聴器の交付(宇都宮市HPへ)⇒詳しくはこちらをクリック
・栃木県足利市/日常生活用具給付事業(補聴器)(足利市HPへ)⇒詳しくはこちらをクリック
・茨城県古川市/補聴器購入費等助成(古河市HPへ)⇒詳しくはこちらをクリック
・新潟県阿賀野市/軽・中等度難聴者補聴器購入費助成事業(阿賀野市HPへ)⇒詳しくはこちらをクリック
・新潟県三条市/補聴器購入費助成事業(三条市HPへ)⇒詳しくはこちらをクリック
・新潟市見附市/難聴者補聴器購入費助成事業について(見附市HPへ)⇒詳しくはこちらをクリック
・新潟県聖籠町/難聴者補聴器購入費助成事業(聖籠町HPへ)⇒詳しくはこちらをクリック
・新潟県刈羽村/難聴者補聴器購入費助成(刈羽村HPへ)⇒詳しくはこちらをクリック
・東京都足立区/高齢者補聴器購入費用助成事業(足立区HPへ)⇒詳しくはこちらをクリック
・東京都板橋区/高齢者補聴器購入費助成事業(板橋区HPへ)⇒詳しくはこちらをクリック報道より
・東京都渋谷区/高齢者補聴器購入費助成(渋谷区HPへ)⇒詳しくはこちらをクリック
・東京都新宿区/補聴器の支給(新宿区HPへ)⇒詳しくはこちらをクリック
・東京都豊島区/高齢者補聴器購入費助成(豊島区HPへ)⇒詳しくはこちらをクリック
・東京都練馬区/高齢者の補聴器購入費用助成事業(練馬区HPへ)⇒詳しくはこちらをクリック
・東京都文京区/高齢者補聴器購入費用助成事業(文京区HPへ)⇒詳しくはこちらをクリック
・東京都利島村/高齢者補聴器購入費助成事業(利島村HPへ)⇒詳しくはこちらをクリック
・東京都千代田区/補聴器購入費の助成(千代田区HPへ)⇒詳しくはこちらをクリック
・東京都江東区/高齢者補聴器の現物支給及び購入費助成(江東区HPへ)⇒詳しくはこちらをクリック
・東京都江戸川区/補聴器購入資金の一部助成(江戸川区HPへ)⇒詳しくはこちらをクリック
東京都葛飾区/補聴器購入費助成(葛飾区HPへ)⇒詳しくはこちらをクリック
・東京都大田区/高齢者補聴器購入費助成(大田区HPへ)⇒詳しくはこちらをクリック
・東京都中央区/補聴器購入費用助成(中央区HPへ)⇒詳しくはこちらをクリック
・東京都墨田区/高齢者の補聴器購入費を助成しています(墨田区HPへ)⇒詳しくはこちらをクリック
・千葉県浦安市/補聴器の購入費助成(浦安市HPへ)⇒詳しくはこちらをクリック
・千葉県船橋市/補聴器購入費用助成事業(船橋市HPへ)⇒詳しくはこちらをクリック
・千葉県印西市/【受付停止中】高齢者の補聴器購入費用を助成します⇒詳しくはこちらをクリック
・埼玉県朝霞市/高齢者補聴器購入費助成事業のご案内(朝霞市HPへ)⇒詳しくはこちらをクリック
・神奈川県/軽度・中等度難聴児補聴器購入費補助事業について(市町村補助)(神奈川県HPへ)⇒詳しくはこちらをクリック
・神奈川県相模原市/2022年度予算案で提案⇒報道記事
・神奈川県愛川町/⇒愛川町・新聞報道
・長野県木曽町/木曽町高齢者補聴器購入費補助金(木曽町HPへ)⇒詳しくはこちらをクリック
・長野県南牧村/
・長野県南箕輪村/南箕輪村高齢者補聴器購入費用助成(南箕輪村HPへ)⇒こちらをクリック
・静岡県長泉町/高齢者補聴器購入費助成事業(長泉町HPへ)⇒詳しくはこちらをクリック
・静岡県焼津市/高齢者保健福祉用具(補聴器)給付の申請の流れ(焼津市HPへ)⇒こちらをクリック
・静岡県磐田市/
在宅支援・補聴器購入費助成(磐田市HPへ)⇒こちらをクリック
・岐阜県輪之内町/高齢難聴者補聴器購入費の助成について(輪之内町HPへ)⇒詳しくはこちらをクリック
・愛知県北名古屋市/北名古屋市難聴高齢者補聴器購入費補助金要綱⇒2021年4月制度を廃止、障害者手帳6級取得へ移行
・愛知県設楽町/難聴高齢者補聴器購入費等助成⇒こちらをクリック【設楽町「暮らしの便利帳」P17を参照】報道より
・愛知県犬山市/犬山市難聴高齢者補聴器購入費助成事業(犬山市HPへ)⇒詳しくはこちらをクリック
・愛知県稲沢市/軽度・中等度難聴児の補聴器購入費の助成(購入・修理)⇒詳しくはこちらをクリック
・兵庫県明石市/高齢者の補聴器購入費の助成(明石市HPへ)⇒こちらをクリック
・鳥取県大山町/高齢者補聴器購入費助成事業⇒こちらをクリック
・鳥取県日吉津村/2022年4月~実施予定(4月以降村HP検索)
・鳥取県湯梨浜町/高齢者補聴器購入費助成事業のご案内(湯梨浜町HPへ)⇒こちらをクリック
・島根県益田市/益田市高齢者補聴器購入費助成事業⇒こちらをクリック
・福岡県田川市/軽度難聴者補聴器購入費助成(田川市HPへ)⇒詳しくはこちらをクリック
・沖縄県那覇市/加齢性難聴者に対する、補聴器購入費用の助成について(那覇市HPへ)⇒詳しくはこちらをクリック

中央社保協/全国の高齢者など補聴器購入費助成の運動を進める交流のページ【4月8日更新】

全国各地からの運動・活動、議会への働きかけなど、様々な情報を中央社保協までお寄せ下さい。⇒

◆全国の条例制定の一覧
※意見書・請願採択:地方議会20210921(正)帯広意見書兵庫県・川西市岩手県議会日野市
※補聴器購入資金助成制度実施地方公共団体(日本年金者組合HPへ)⇒こちらをクリック

高齢者の補聴器購入のための助成制度一覧こちらをクリック

◎全国の運動
◆岩手県議会で意見書採択される(2021年10月13日)
・岩手県社保協ニュース⇒社保協ニュースNo10(21.11.15)補聴器請願
・岩手県議会意見書⇒加齢性難聴者の補聴器購入に対する公的支援制度創設を求める意見書
◆千葉市での条例制定の動き

千葉市高齢者補聴器購入費助成条例案
提案理由説明 全文
◆京都市での活動
補聴器請願署名用紙
署名要請補聴器チラシ
◆高松市での活動・・・「たかまつみみの会」
・2021年5月17日結成会の資料⇒こちらをクリック
・加齢性難聴者の補聴器購入に対する公的助成の創設を求める署名⇒みみの会 署名用紙
・高松市の回答(2021年9月22日)⇒こちらをクリック
◆全生連のニュースより
・2020年3月22日号⇒生活と健康を守る会頑張る、運動前進 補聴器に公的助成を 成果獲得

◎学習資料
・けんこう教室  (全日本民医連HPへ)
難聴と認知症⇒こちらをクリック 難聴と補聴器⇒こちらをクリック
・産婦・子育て支援への助成拡がる(愛知県保険医協会HPへ)⇒こちらをクリック
・全生連「生活と健康/難聴と補聴器を考える」⇒こちらをクリック
・北海道社保協「笑顔でくらしたい120号/住民の世論と運動で補聴器購入の助成制度広がる」⇒こちらをクリック
・高知医療生協「加齢性難聴者の補聴器購入に対する公的助成制度の実現を!<取り組みにあたっての資料>」⇒「加齢性難聴者の補聴器購入に対する 公的助制度の実現を」資料

中央社保協/介護改善運動データバンク

中央社保協「介護障害者部会」では、介護保険は21年かけて改悪を重ね、もはや「老いの命綱」の役割を果たせないところまで劣化している状況を改善し、介護政策の抜本的転換を求める取り組みを進めていくために「介護改善運動データバンク【仮称】」を開設します。全国各地の運動の交流、中央での介護7団体の活動状況、中央社保協「介護保険制度の抜本改革提言(案)」、各団体での調査・アンケート結果、政府の政策動向などを順次紹介し蓄積していきたいと考えています。皆さんからの積極的な情報提供やご協力を得て「たたかいに活かせる」ページに育てて頂ければ幸いです。

1.2021年版介護改善署名
「介護保険制度の抜本的転換を求める請願署名」 ~介護する人・受ける人がともに大切にされる制度へ~

2.中央社保協「介護保険制度の抜本改革提言(案)」
①提言案の本文:★★★介護提言案20201212版(PDF版)(Word版)
②学習パワーポイント:20210213版介護提言案学習スライド

3.介護7団体の活動
※介護7団体とは:公益社団法人認知症の人と家族の会/21世紀・老人福祉の向上をめざす施設連絡会/守ろう!介護保険制度・市民の会/いのちと暮らしを脅かす安全保障関連法に反対する医療・介護・福祉の会/全日本民主医療機関連合会/全国労働組合総連合/中央社会保障推進協議会
①総選挙へ向けて要望要求書:「介護政策の抜本的転換を求める7団体の要求・要望」(PDF版)(Word版)
②市民連合HPでの紹介記事⇒こちらをクリック

4.2021年(第19回)全国介護学習交流集会
☆介護をする人・受ける人が大切にされる介護保険制度への転換を
・日時:2021年10月31日(日)13:00~16:05
・会場:全労連会館2階ホール、Web併用
・講演:ケア労働から新しい民主主義を考える(仮)、講師は岡野千代さん
・参加方法・チラシ:2021年全国介護学習交流集会チラシ

5.実態調査、アンケート結果など
※中央社保協
・介護認知症なんでも無料電話相談の結果(速報版・修正版)⇒2021介護認知症なんでも無料電話相談の結果(速報版・修正版②)
①全労連
・介護労働実態調査結果(2019年4月26日)⇒【全労連HPへ】こちらをクリック
②日本医労連
・介護施設夜勤実態調査⇒【日本医労連HPへ】こちらをクリック
・「新型コロナウイルス対策」に関するアンケート調査結果⇒【日本医労連HPへ】こちらをクリック
・日本医労連介護提言【日本医労連HPへ】⇒こちらをクリック
・愛知医労連/介護・障害職場の夜勤実態アンケートまとめ【愛知医労連HPへ】⇒こちらをクリック
・日本医労連「2021年介護施設夜勤実態調査」結果概要【日本医労連HPへ】⇒こちらをクリック
③全日本民医連
・「補足給付見直しの中止・凍結を求める団体署名」の取り組み(記者会見資料)⇒こちらをクリック
④公益社団法人 認知症の人と家族の会
・認知症の人と家族の会【調査・研究】(同会HPへ)⇒こちらをクリック
・認知症の人と家族の会【提言・要望・主張】(同会HPへ)⇒こちらをクリック
・認知症の人と家族の思いと介護状況および市民の認知症に関する意識の実態調査報告書(同会HPへ)⇒こちらをクリック
・認知症の人と家族の思いをより深く知りたいあなたへ(同会HPへ)⇒こちらをクリック

 

 

全日本民医連/補足給付見直しによる影響調査の 結果について〈記者会見資料〉

全日本民医連が2021年12月14日(火)13:00 厚生労働記者会で発表した「補足給付見直しによる影響調査の 結果について」の資料を掲載します。⇒補足給付見直し影響調査 記者発表資料(2021年12月14日)

補足給付見直し影響調査 記者発表資料(2021年12月14日)のサムネイル

絶対、実施させない!75歳以上医療費窓口負担2倍化(資料集②)~2021年12月3日更新

※絶対、実施させない!75歳以上医療費窓口負担2倍化(資料集②)を2021年9月29日からスタートさせます。⇒「資料集①」はこちらをクリック

※当面の行動提起
・「
75歳以上医療費窓口負担2割化は中止せよ」の要請FAXを厚生労働大臣に集中しよう!⇒「75歳以上2割化中止」FAX要請 案文
1.宣伝資材
①署名用紙&チラシ⇒署名用紙(PDF版)署名用紙(Word版)75歳2割反対チラシ再修正20211014版
・神奈川県社保協作成チラシ⇒(神奈川)5歳以上2割化反対ビラ20211130
②議会請願(ひな形)⇒75歳2割負担反対 請願書(PDF版)(Word版)
③宣伝資材
・ポスター:ポスター
・保団連作成:2割化ストップ署名チラシ
④アンケート:高齢期運動連絡会声を上げようアンケートA
・アンケート用紙を印刷しFAXで送る⇒高齢期運動連絡会声を上げようアンケートA
・パソコンから送る⇒こちらをクリック
⑤東京高齢期運動連絡作成リーフ⇒(東京高連)2倍化阻止リーフ
2.学習資材
後期高齢者医療制度窓口負担2割化を阻止しよう【2021.02.01神奈川県社保協事務局長根本隆】
後期高齢者医療制度の問題点と改善点、運動の課題【社会保障490号】
後期高齢者医療制度と「窓口負担2割化」〈石川県社保協寺越氏作成〉
後期高齢者医療制度と後期高齢者2割負担について(石川県社保協寺越氏作成)
(保団連)210205 75歳2割など負担増計画(Ver.3-1)
75歳の医療費窓口負担が2倍に?【岩崎勇氏作成(日本年金者組合千葉県本部)】
高齢者医療費2割負担に関する(75歳以上)アンケートからアンケートで寄せられた意見
伊藤周平先生講演(2021年7月)資料(PDF版)
⑨高齢者負担増を考える⑥保団連HPへ【唐鎌直義先生論考】
3.10月4日学習会資料
①10月4日学習決起集会&国会議員要請行動⇒チラシはこちらをクリック
録画視聴⇒youtu配信はこちらをクリック
当日資料など⇒こちらをクリック
※神奈川県社保協からの活動報告⇒こちらをクリック

75歳窓口2割反対署名最終PDF版のサムネイル

75歳2割反対チラシ再修正20211014版のサムネイル2割化ストップ署名チラシのサムネイルポスターのサムネイル高齢期運動連絡会声を上げようアンケートAのサムネイル

10.8都議会包囲大抗議集会~都立・公社病院の独法化中止、「定款」撤回を求める!~

当日は都議会厚生委員会が開かれ、都立・公社病院の独法化のための「定款」が審議されます。
私たちは独法化に反対する議員の厚生委員会での議論を励まし、応援するために最大限の人数で都議会議事堂を包囲して、都立・公社病院の独法化中止、「定款」撤回を求める大きなうねりを作りましょう。⇒詳しくはこちらをクリック
※人権としての医療・介護東京実行委員会⇒NEWS1NEWS2
2021.10.8都議会包囲大抗議集会チラシのサムネイルNEWS1のサムネイルNEWS2のサムネイルTfJGWHV3wzeerZtYのサムネイル

愛知県社保協/2021年愛知自治体キャラバン~陳情書、アンケート

新型コロナウイルスによる未曽有のパンデミックの中で、緊急事態宣言やまん延防止等重点措置が発令され、国民は感染への不安、経済的困窮、行動の制約と自粛を求められ、不自由な日々を過ごしています。
相談支援活動は全国各地で、愛知でも行われました。生活困窮の広がりや医療体制の崩壊など、国民生活が窮地に陥っている事例が多数可視化され、緊急の対応が求められました。
パンデミックは、新自由主義の下で、格差と貧困の拡大、医療や社会保障制度の弱体化、脆弱化の実態を鮮明にしました。世界的に社会の在り方が問い直されており、日本でもコロナ後の社会について、自己責任を押し付ける社会ではなく、地域でつながって住み続けられる社会づくりへの模索がすすめられています。コロナ危機に対応する国の財源を大企業や富裕層に応分の負担を求める動きが各国で広がりつつあります。
政府は、消費税を財源にする病床削減推進法、高齢者の医療費窓口負担2倍化法の強行成立等、医療をはじめとした社会保障抑制策を財界・大企業の欲求そのままの暴走を加速してきました。国民のいのちと暮らし最優先へ政治の転換が求められています。
42年間のキャラバン要請行動の中で、住民のくらしを守り改善する要求を掲げ、地域住民の命とくらしを守る自治体として役割発揮をお願いし、自治体での具体化と国への要望提出等ご協力をいただきました。ひきつづき住民の命とくらしを守るため、以下の要望事項について、実現いただきますよう要請します。⇒2021年自治体キャラバン陳情書2021年自治体キャラバンアンケート

後期高齢者、医療費2倍化許すな!たたかいの経過

・3月18日(木)12時~13時 院内集会【会場:参議院議員会館講堂】⇒集会資料はこちらをクリック
・3月25日(木)12時30分~13時30分 新宿東口での宣伝⇒詳しくはこちらをクリック
・3月31日(水)12時15分~13時 国会前集会(参議院議員会館前)⇒youtube録画はこちら
・4月8日(木)12時15分~13時 国会前集会(衆議院第2議員会館前)⇒youtube録画はこちら
・4月16日(金)12時15分~12時45分 国会前集会・署名提出(衆議院第2議員会館前)
・4月22日(木)12時30分~13時30分 国会院内集会・署名提出(衆議院第2議員会館 多目的会議室)⇒集会資料資料②保団連・ニュースより
・4月28日(水)11時30分集合 議員要請行動 衆議院第二議員会館第5議員面談室
・5月7日(金) 衆議院厚生労働委員会傍聴行動 12時15分~ 国会前行動 衆議院第2議員会館前にて
・5/13(木) 11:30~13:00       参議院厚生労働委員要請行動
5/18(火) 9:30 参議院厚生労働委員会傍聴(参議院議員面会所集合)
・5/20(木) (いずれも衆議院第1議員会館大会議室)
11:30~12:30  参議院厚生労働委員要請行動
12:30~14:30 緊急集会・患者負担2倍化撤回署名提出 http://koureiki.main.jp/live.html からライブ配信。
14:30~16:30 いのち守る署名提出集会  https://twitter.com/zenroren 全労連ツイッターから配信
◆5/25(火) 
・09:30~12:00 参議院厚生労働委員会傍聴(参議院議員面会所集合)
・12:15~12:45 参議院議員会館前集会
・12:45~  参議院厚生労働委員会傍聴(参議院議員面会所集合)
◆5/27(木) ※傍聴行動/集合時間変更しています
・09:30~12:00 参議院厚生労働委員会傍聴(参議院議員面会所集合)
・12:15~12:45 参議院議員会館前集会=雨天のため中止!
・13:00~     参議院厚生労働委員会傍聴(参議院議員面会所集合)【集合時間に注意!】
5/31(月)
・13:00  参議院厚生労働委員会参考人質疑 傍聴行動【参議院議面集合】
6/1(火)
・9:30  参議院厚生労働委員会傍聴行動【参議院議面集合】
・12:30  国会前集会【参議院議員会館前】
・13:00 参議院厚生労働委員会傍聴行動【参議院議面集合】
6/3(木) 参議院厚生労働委員会傍聴行動、「採決許すな」院内集会
・9:30  参議院厚生労働委員会傍聴行動【参議院議面集合】
・12:30  国会前集会【参議院議員会館前】