資料

「安心できる国保のために」

「安心できる国保のために」注文フォームはこちら
1部50円(送料別)
1984年国保法改正により、それまでの国保財政への国庫負担率、総医療費の45%(給付費の約60%)を給付費の50%に変え、総医療費38.5%に当たる国庫負担率を大幅に縮減してきました。この国庫負担率引き下げが、地方自治体の国保財政を直撃し、その後の度重なる国保料(税)の引上げの原因になっています。国保制度の改善を国民的な課題として運動を展開していくためには、この問題を全世代・全階層のものとしてとらえることが必要となるため、「安心できる国保のために」を全国で活用し大いに学習活動をすすめましょう

講演用資料:★千葉市の国保料 ★国保法定外繰り入れ推移(グラフ付き)

中央社保協2023年度全国代表者会議

  1. 開催日時:2024年2月12日(月・祝)13:00~16:30
  2. 開催形式:対面形式・オンライン併用(ZOOM)
    会場:全労連会館2階ホール(現地参加をご検討ください。)
  • 参加登録フォーム  2024年1月19日(金)までに登録をお願いします。
    中央団体や各県・地域社保協のニュースなど
    2024年1月10日(水)までにお寄せください。
  1. スケジュール(予定)
    13:00~              受付開始
    13:30~              開会あいさつ
    13:45~              国会報告
    14:00~              地域社保協からの報告
    14:15~              基調報告・質疑応答
    14:45~              休憩
    15:00~              全体討論
    16:05~              休憩
    16:15~              討論のまとめ
    16:20~              アピール採択
    16:25~              閉会あいさつ
  • 全体討論での発言をされる方
    発言時間は5分でお願いします。
    発言通告フォームよりお申込みください。

11月11日(土)介護・認知症なんでも無料電話相談

私たちは、このような利用者・家族、介護従事者などから寄せられる多くの相談内容全体を介護改善運動につなげていきます。特に、各県・市町村との懇談や自治体キャラバン等で要望を提出し、要求実現・問題解決につなげていきます。
2023年11月11日介護相談チラシ

■昨年の様子
毎年11月11日「介護の日」に、全国を対象に「公益社団法人認知症の人と家族の会」と中央社会保障推進協議会・東京社会保障推進協議会は共同で、昨年で12回目となる「介護・認知症なんでも無料電話相談」を行いました。30都道府県で35ヵ所の相談窓口を設けて、全国で261件の相談を受けることができました。

相談の中での特徴は、「コロナ禍の中で孤立し、誰にも相談ができず、誰かに話を聞いてほしかった」という声や年金生活の中で物価高騰や介護保険などの負担がこれから大きくなると介助者である家族の貯蓄がなくなってしまうといった不安の声が出されました。

 

軍事費の拡大ではなく社会保障の拡充を求める国会内集会

軍事費の拡大ではなく社会保障の拡充を求める国会内集会
連絡22-32付属 230608_軍事費の拡大ではなく社会保障の拡充を求める国会内集会のサムネイル

マイナンバーカードと保険証の一体化「保険証の廃止、その時現場で何が起こるのか」

オンライン学習会第4弾
マイナンバーカードと保険証の一体化
「保険証の廃止、その時現場で何が起こるのか」

2023年4月12日(水)18:00~
講師:保団連 本並 省吾 事務局次長
当日資料:本並講演資料(4月13日アップ)
参考資料:健康保険証廃止に伴う高齢者施設等への影響調査結果

3/23 マイナンバーカード強制をやめて保険証廃止法案は撤回を!国会内集会

マイナンバーカード強制をやめて保険証廃止法案は撤回を!国会内集会
主催:マイナンバー制度反対連絡会・全国保険医団体連合会・中央社保協
日時:3月23日(木)12:30~13:30

会場:衆議院第2議員会館多目的会議室
◆資料などがあれば下記にアップ予定

保険証廃止法案は撤回を!のサムネイル