チラシ・リーフ

中央社保協/第49回中央社会保障学校from千葉のご案内、参加申し込み

★開催概要
①開催日: 2022年9月17日(土)13時~16時30分、18日(日)9時30分~16時終了

②開催地: 完全オンライン
③主 催:中央社会保障推進協議会
    第49回中央社保学校現地実行委員会(千葉、東京、神奈川、埼玉各県社保協)
④お問い合わせ先:中央社保協
  ☎03-5808-5344   Fax03-5808-5345  e-mail:k25@shahokyo.jp

★参加案内と参加申し込み方法
①参加案内:第49回中央社保学校from千葉参加案内(必ずお読み下さい)
       参加申し込み締切:2022年8月26日(金)
②参加申し込みシート(Excel):第49回中央社保学校参加申し込みシート
③参加申し込みシートの送り先(中央社保協):「参加案内」または「申し込みシート」をご覧ください。
④参加チラシ:第49回中央社保学校チラシ

第49回中央社保学校チラシのサムネイル

中央社保協など/憲法改悪許すな 憲法25条を守り活かそう6・18学習交流集会

ウクライナ難民支援から学ぶ

◆集会資料
・集会プログラム⇒6・18学習交流集会 プログラム【参加者用】
・講演資料⇒ウクライナ支援報告0618

・発言資料
 ①拡大する貧困の実態から⇒資料①資料② 
 ②支援を要する人たちを支える社会福祉事業の実態から
 ③いのち・くらし・健康の実態から⇒資料③
・集会アピール案⇒アピール案
・実行委員会資料⇒わたしたちが求める社会保障制度.ver1
※緊急連絡先:きょうされんの代表番号  03-5385-2223

◆憲法25条を守り、活かそう!共同行動実行委員会ブログ⇒こちらをクリックしてください

ウクライナ侵攻の情勢下、国会は3/2の議席を改憲勢力が占め、憲法改悪、軍事増強の声が一気に加速している状況です。憲法9条改悪を許さず、戦争への策動は「平和的生存権」を脅かすものであり、社会保障・社会福祉の削減をともなうものであることを学び、いのち・くらし・人権を最優先する社会について、「憲法を守り、活かす」運動の重要性を学びます。
○ 日時: 2022年6月18日(土)13時~16時(予定)
○ 会場: オンライン開催
○ 参加費: 無料
○案内チラシ⇒22020618 6・18学習交流集会チラシ③
※オンラインでの参加をお願いします。
★参加方法⇒こちらをクリック(YouTube 配信へ移行)

22020618 6・18学習交流集会チラシ③のサムネイル

75歳以上医療費窓口負担2倍化10月実施は中止せよ!「人権としての社会保障実現をめざす全国学習決起集会」

★Zoomでの参加方法⇒こちらをクリック
★YouTubeでもご覧いただけます。



◇集会資料
・スケジュール⇒スケジュール
・基調報告⇒6.13全国学習決起集会 基調報告(一部修正)
・ミニ学習講演資料⇒220613住江会長資料
・中止のための法律案(日本共産党提出)⇒中止法案
・ニュース⇒とメールニュース №15
・発言資料
①富山県民医連⇒富山民医連における高齢者医療費2倍化阻止の取り組み
②日本医労連⇒第6次「新型コロナ」緊急実態調査(医療)

6・13集会チラシのサムネイル

介護7団体/参議院議員選挙を迎えるにあたっての政党・国会議員懇談会

20220531政党懇談会チラシのサムネイル

★懇談会式次第:参議院議員選挙を迎えるにあたっての政党・国会議員懇談会
★懇談会案内状:2022年・夏~~参議院議員選挙を迎えるにあたっての政党・国会議員懇談会~~案内状 (2022・5・31)
★懇談会「要望書」:「参議院議員選挙を前に、介護保険の改悪を阻止する7団体の要求・要望」(2022・5・31)

中央社保協など/新いのち署名&介護請願採択をめざす5.26国会行動

●会場 衆議院第一議員会館大会議室、オンライン
タイムテーブル
●12 時~ 署名提出・議員あいさつ
●13 時~ 行動提起
●13 時 10 分~ 国会議員要請・昼食
●14時~ 介護従事者の賃上げ問題・厚労省交渉(45分間)
●15 時~全体報告集会 議員要請報告・決意表明
●15 時半 終了・解散
提出行動資料
①行動資料・・・220526第3回署名提出集会 参加者資料
②(介護)厚労省交渉・・・厚労省交渉資料-2
提出署名

①新いのち署名「安全・安心の医療・介護・福祉を実現し、国民のいのちと健康を守るための請願署名」⇒署名用紙はこちらをクリック
〈新いのち署名の趣旨に賛同し「統一」して提出を予定している署名〉
②2021年版介護改善署名「介護保険制度の抜本的転換を求める請願署名~介護する人・受ける人がともに大切にされる制度へ~」⇒署名用紙はこちらをクリック
③75歳以上医療2倍化阻止署名「高齢者のいのち・健康・人権を脅かす75歳以上医療費窓口負担2割化中止を求める請願署名」⇒署名用紙はこちらをクリック
★介護厚労省交渉の団体署名⇒団体署名用紙(確定版正)

220526署名提出集会のサムネイル

中央社保協/社会保障誌2022年初夏号「憲法特集」Q&Aパンフの活用の呼びかけ

中央社保協は、社会保障誌2022初夏号(5月号)を「憲法特集号」として発行し、「平和的生存権を守れ」「9条と25条を一体に」「人権としての社会保障を」等を掲げて、憲法改悪反対の学習運動を呼びかけています。
あわせて、特集号に掲載した「Q&Aパンフ」を、ぜひ、学習・宣伝行動等にご活用ください。
①添付の「Q&Aパンフ」は各社保協、団体で自由に印刷して活用下さい⇒【社会保障502号】憲法Q&A(印刷用)
②「憲法特集号」Q&Aパンフの注文(1部50円、送料別途)⇒詳細はこちらをクリック
③社会保障誌2022初夏号「憲法特集号」の注文(1冊550円、送料別途)⇒詳細はこちらをクリック

【社会保障502号】憲法Q&A(印刷用)のサムネイル初夏号宣伝チラシ・表裏のサムネイル

岩手県社保協/【全国からWeb参加可】このままでいいの?介護保険制度を考えるシンポジウム

〇日時:2022年5月18日(水)13:30~15:00
〇テーマ:コロナ禍で焦点化した介護問題(仮)
〇講演:林泰則氏(全日本民医連事務局次長)
〇参加申し込み:チラシを参照 または  こちらをクリック

岩手県社保協学習会のサムネイル

介護7団体/(4月17日開催)介護を崩壊させない!集会の録画の視聴について

録画の視聴・資料の公開期間は、終了しました。ご希望の方は、中央社保協にe-mailでお問い合わせください。

【正】介護を崩壊させない!集会案内チラシ(20220417開催)②のサムネイル

【集会概要】
★日時:2022年4月17日(日)13時~16時30分
★会場:完全オンライン
★主催:主催:中央社保協/全労連/全日本民医連/公益社団法人 認知症の人と家族の会/21 ・老福連/ いのちと暮らしを脅かす安全保障関連法に反対する医療・介護・福祉の会/守ろう!介護保険制度・市民の会
★主な内容
13:00~14:30
◆講演 ベーシックサービスという革命(仮題)
講師 井手英策さん(慶応義塾大学経済学部教授)
14:45~16:25
◆シンポジウム 介護現場で起こっていること
コーディネーター 小島美里さん
(いのちとくらしを脅かす安全保障関連法に
反対する医療・介護・福祉の会代表)
シンポジスト
利用者家族/現場労働者(施設)/訪問介護の現場から/事業者から
16:25 集会まとめ

神奈川県社保協/【全国からWeb参加可】学習講演「全世代型低社会保障の道を阻止する」(仮)、講師:唐鎌直義先生

神奈川県社保協「学習講演」・2022年度総会
〇日時:2022年6月12日(日)13:30~15:00
〇テーマ:全世代型低社会保障の道を阻止する(仮)~参議員選挙で社会保障破壊の政治にストップ~
〇講師:唐鎌直義さん(佐久大学人間福祉学部特任教授)
〇参加方法:チラシ参照、ここをクリック

神奈川社保協2022総会チラシのサムネイル