宮城県社保協/亘理町国保税子どもの均等割全額免除に!<自治体キャラバン2020〈第二弾〉>

自治体キャラバン第二弾として12/15(火)-16(水)の二日間、6自治体を訪問し、地域医療と国保についての懇談を深めました。亘理町訪問では、住民5名も参加した中で11日閉会した町議会で国保税に関わる子どもの均等割全額免除措置が決定したことを確認し、経緯を含めて担当者との懇談を深めました。全額免除の対象者528人、半分が応益割軽減世帯となっており、“払える国保税”を求めていく上で、改めて均等割の問題を深く考えさせられた訪問になりました。

FAXNEWS No834のサムネイル20201217 県民フォーラムニュースNo8のサムネイル20201218 アピール2020NEWSのサムネイル