地域医療を守る共同行動みやぎ連絡会/“ベッド削減にお金を出すのではなく住民にプラスになることにお金を!”

継続して取り組まれている地元選出国会議員との懇談で、9/9(水)高橋千鶴子代議士(日本共産
党)との懇談をもち共同行動みやぎから5団体7名が参加しました。懇談では、国会情勢の報告を受けながら、宮城県内で起きているコロナ禍での病院経営減収問題や不足している医療品問題や住民を取り巻く現状など参加者から発言。県医療計画に基づくベット削減問題でも、運動の課題についても意見交換が行われました。

20200911 地域医療を守るニュース No02のサムネイル20200918 地域医療を守るニュース No03のサムネイル