資料

財務省/75歳超医療 窓口2割負担案など【4/25財政制度等審議会財政制度分科会】

財務省は4月25日、75歳以上の後期高齢者が医療機関で支払う窓口負担について「後期⾼齢者数や医療費が毎年増加し、これを⽀える現役世代の保険料や税の負担が重くなっていく中、世代間の公平性や制度 の持続可能性を確保していく観点から、まずは75歳以上の後期⾼齢者の⾃⼰負担について2割負担とすべき」、また介護保険についても「制度の持続可能性や給付と負担のバランスを確保する観点から、介護保険サービスの利⽤者負担を原則2割とするなど、段階 的に引き上げていく必要」との考え方を提示しています。

財務省の資料①はコチラ⇒2018年4月25日財政制度等審議会財政制度分科会資料

財務省の資料②はコチラ⇒2018年4月25日財政制度等審議会財政制度分科会参考資料

 

[`evernote` not found]
Pocket

資料/待望のパンフ「安心できる国保のために」発刊

  • 2017年通常国会にむけて、社会保障制度のさらなる改悪が目論まれており、社保協運動の前進p1と「安倍政権NO」の声を大きくしていかなければなりません。運動の要となる学習運動の推進をめざして、パンフ「安心できる国保のために」(A4版・12頁)を作成しました。主な内容は次の通りです。
  • 知ってほしい、国保(国民健康保険)のコト
  • 知ってるようで知らなかった、国保の仕組み
  • 国保の「都道府県単位化」って何? どうなるの?
  • そもそも国保(税)は、なんでこんなに高いんだろう?
  • 今こそ、運動を広げよう
  • 国保(税)の滞納処分から身を守る8つの対策――パンフを活用した学習を、県・地域社保協のみならず地域の団体や労働組合にもよびかけ、ともに学び、共同を広げましょう。ご注文は、最寄りの社保協事務所へお申し込み戴くか、又はコチラ⇒「申込書」をクリック。
  内容見本⇒ icon-pdfkokuho_sample

[`evernote` not found]
Pocket

資料/中央社保協第60回総会方針

7月25日、中央社保協は第60回総会を開催し、下記の「2016年度中央社保協総会方針」を決定しました。

詳しくはコチラ⇒ icon-doc2016年度中央社保協総会方針

 

[`evernote` not found]
Pocket

中央社保協/介護・認知症なんでも無料電話相談の「まとめ」を発表

denwa 中央社保協は12月14日、介護・認知症なんでも無料電話相談(11/11実施)の「まとめ」を発表し、記者会見を行ないました。

記者会見「まとめ」はコチラ⇒ icon-pdfmatome

資料「相談事例」はコチラ⇒ icon-pdfsoudan_jirei

[`evernote` not found]
Pocket

介護事業所アンケート結果について

イラスト 中央社保協は、2015年4月からの「介護報酬改定」の影響について介護事業所における「介護保険制度改定の影響調査アンケート」(別紙)を提起し、事業所訪問やFAX送付などを含めて取り組みを進めてきました。このたび13都県から回答を得ました。ご協力に御礼を申し上げるとともに、その結果の中で特徴的な「介護報酬引き下げの影響」「職員の充足状況」について概要を報告します。

〇介護事業所アンケート結果について⇒ icon-docmatome151106

〇13都県の集計一覧⇒ icon-pdftable1106

〇アンケート用紙(質問項目)⇒ icon-pdfAnc0608

[`evernote` not found]
Pocket

東日本介護保険運動交流集会

icon-pdf「介護保険をめぐる情勢と今後の運動課題について」林泰則(PDF)

hayasi_kaigohokenzyousei1_231×325

icon-pdf林泰則:追加資料(PDF)

hayasi_kaigohokenzyousei2_231×325

icon-ppt「介護保険料引き上げ・要支援外しにどう立ち向かうか」日下部雅喜(パワーポイントデータ)

kusakabe_kaigohokenryou





[`evernote` not found]
Pocket