長野/ 飯伊包括医療協議会~市民のつどいに150名 

 3月18日、「地域医療構想を押し付けられたら地域が壊れかねない」との認識をもつ医師会、飯伊包括医療協議会など地域の医療・介護事業所の関係者から地域住民にアピールしたい、そんな願いで開かれた「市民のつどい」(主催:医療社会法人健和会)が南信州・飯田産業センターで開催されました。

詳しくはコチラ⇒ 長野県社保協ニュース

Pocket