沖縄/社会保障の危機にたちむかう 沖縄全県自治体キャラバン2018を成功させましょう

5・11要請項目学習会に63名参加!

5月11日、とよみ生協6階で行なわれた「自治体キャラバン要請項目学習検討会」には、県社保協加盟団体から63名が参加。国保、無低診、介護、子どもの医療費、年金、生保、障がい者について、それぞれの分野からわかりやすく要請内容をレクチャー。社保改悪の主な舞台は市町村ななります。自治体キャラバンを通じて住民の立場にたつよう要請しましょう。

詳しくはコチラ⇒180516  社保協ニュース 18-21号 511キャラバン学習会報告

[`evernote` not found]
Pocket