東京/TPP批准やめよ、安全・安心の医療・介護を! 国会行動に322人参加

tky 11月16日、東京社保協・中央社保協・全日本民医連の共催で国会行動が行われ、全体で322人(東京から62人)が参加しました。東京の参加者は、「TPP承認案・関連法案の徹底審議・廃案」「憲法をいかして安全・安心の医療・介護の実現」の2つの課題で、参議院のTPP特別委員と厚生労働委員58人に対して議員要請を行いました。

詳しくはコチラ⇒ icon-pdf東京社保協ニュース

[`evernote` not found]
Pocket