安全安心の医療・介護実現シンポに 全国から220人

IMG_1495 「秋分の日」の923日、中央社保協は「安全・安心の医療・介護を実現するシンポジウム」を開催しました。シンポジウムは、安倍内閣が進める社会保障解体、医療・介護のいっそうの大改悪の動きを告発するとともに、この秋からスタートする「医療・介護を守る大運動」への取り組みを交流。各地の決意と意気込みあふれる集会となりました。全国から220人が参加しました。

詳しくはコチラ⇒ icon-pdfNews14-03shimpo

 

[`evernote` not found]
Pocket